神奈川県立伊勢原養護学校を訪問しました.

2014年2月2日 23時39分 | カテゴリー: 活動報告

 

 厚木市に隣接するわがまちの神奈川県立伊勢養護学校は,近隣市や指定地域の愛川町,清川村から小学部,中学部,高等部へ通う合計213人の生徒が在籍しています.養護学校では,健康や基本的生活習慣,人間関係や社会参加などを教育目標に掲げ,一人ひとりに応じた指導による学校生活を送っています.特に,高等部では,卒業後の就労や自立的生活に向けて,体力づくりや身だしなみ,各種の作業実習を通して,4名の教員と自立指導員1名が進路指導や進路支援を実施しています.平成24年に開設された県立伊志田高校内の分教室では,地域にある企業や事業所の理解と協力により,インターシップ教育での体験を重ね,卒業後の「就労」に向けて意欲を育て,自分で選択ができるように指導を行っています.就労以外にも余暇活動など,生活を豊かに続けるために,私たち地域住民も共に活動することや支援を考える必要があります.